shiawase 2020

-集まろう、感じよう、広げよう-2020年3月20日(祝)9:00〜18:00 /オンラインイベント

ワークショップ

WS-50 15:50〜【EQと幸福学で幸せな子育て】

 

  1. ワークショップID
    WS-50

    top-green
    green-top

     

  2. 開催時間:
    15:50-17:10
  3. ワークショップタイトル:
    EQと幸福学で幸せな子育て

  4. ワークショップ概要:
    子育て中のママ&パパにこそ大切なのが、「マインドフルネス」で今この場所・この瞬間で起きていることを穏やかに俯瞰する気持ちの余裕を持ち、セルフコンパッションで「十分に頑張っている、自分はよくやっている」と認めてあげ、そして何が自分を長期にわたり幸せにしてくれる要素となるのか、ウェルビーイングの学びを得ておくことです。EQと幸福学のエッセンスをご紹介し、今日から子育てに取り入れられる生活のヒントをワークショップ形式でお届けします。
  5. 主催団体(者)名:
    名称 :マドカとマリナのママウェビナー
    過去のイベントページのご紹介(ご参考):https://3mwebinar2020jan.peatix.com/view
  6. オンライン開催リンク先:
    配信方式 :Zoom Meeting
    アクセス先:
  7. 参加者への連絡事項
    ママとパパの幸せから、子どもの幸せ(子どもはいつも大人の様子を目で追っていますね)、周囲の幸せ、大きな社会の幸せにと広がっていきます。世の中の幸せと家庭の幸せは直結するものですね。そうは言っても、子どもを育てながら、目が回るような忙しさや思うように動けないストレス&プレッシャーで、つい怒りの感情が芽生えたり、苦しい気持ちになったことがきっとあると思います。そして、もっと頑張らなくちゃ、もっと上手にこなさなくちゃ、と自分を批判してしまうことも時にはあると思います。そんな子育て中のママ&パパにこそ大切なのが、「マインドフルネス」で今この場所・この瞬間で起きていることを穏やかに俯瞰する気持ちの余裕を持ち、セルフコンパッションで「十分に頑張っている、自分はよくやっている」と認めてあげ、そして何が自分を長期にわたり幸せにしてくれる要素となるのか、ウェルビーイングの学びを得ておくことです。ママやパパご自身が一人の女性・男性として穏やかでより幸せ感の高い時間を過ごすことの大切さは言わずもがなですが、お子さまのこころの成長のためにも、ぜひこのワークショップをお役立ていただきたいと願っております。

    慶應義塾大学院SDM研究所で幸せの研究をしている前野マドカが幸福学をベースとした学びを、認定マインドフルネスティーチャーの戸塚真理奈がマインドフルネスとセルフコンパッションの学びをお届けします。今年1月より、両名で5週連続での「マドカとマリナのママウェビナー」第1期をスタートし、子育て中のママがほっと一息ついて自分を見つめ直す場として好評いただいております。当ワークショップでも、「今とこれからの私」をポジティブに感じるためのヒントを得ていただければと願っています。

    みなさまのご参加を、お待ちしております!

    <こんな状況の方々におすすめです:一例>乳幼児を育てている
    ・受験生を育てている
    ・家族に優しくしたいのに、ついついカッと/ イラっとしてしまう
    ・物理的に忙しくてストレス。自分の時間が一切ない!と焦燥感を持っている
    ・自分を労わる、労う時間を十分に持てていないと感じている
    ・「ちゃんとやらなくちゃ」のプレッシャーを感じている
    ・気が立っていて、眠りが浅い
    ・他のママ・パパたちがスイスイ活躍するように輝いて見えて、それに比べて自分なんて・・とため息をつきたくなる時がある

    <講師について>
    前野マドカ
    EVOL株式会社代表取締役CEO。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科附属システムデザイン・マネジメント研究所研究員。IPPA(国際ポジティブ心理学協会)会員。サンフランシスコ大学、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)などを経て現職。幸せを広めるワークショップ、コンサルティング、研修活動及びフレームワーク研究・事業展開、執筆活動を行っている。システムデザイン・マネジメント学、幸福学の研究者である前野隆司の妻。

    PTA活動に長く関与しながら、二人の子供の中学受験を経験。最近は、その実体験から得た親も子も幸せな子育て法を広める活動にも力をいれている。

    著書:
    『ニコイチ幸福学 研究者夫妻がきわめた最善のパートナーシップ学』(CCCメディアハウス、2019年)

    『月曜日が楽しくなる幸せスイッチ』(ヴォイス、2017年)
    論文:“ハッピーワークショップ”の幸福度向上効果,支援対話研究,第4号,2017年3月
    主観的幸福の4因子モデルに基づく人と地域の活性化分析―NPO法人「吉備野工房ちみち」のみちくさ小道を事例にー,地域活性研究,Vol. 5,2014年3月

    戸塚真理奈
    一般社団法人heARTfulness for living協会(ハートフルネス・フォー・リビング協会)代表理事。外資系企業を中心に、コミュニケーション及びエンゲージメントの分野で15年以上の経験を持つ。ストレスやプレッシャーが軽減し、人生の指針が明確になるといったマインドフルネスの恩恵を実感し、マインドフルネス講師に転身。Googleが開発した、脳科学研究に基づくマインドフルネスプログラム「Search Inside Yourself(SIY)」認定講師。全米ヨガ協会200TT修了。

    特に、ママ向け、親子向け、子ども向けにマインドフルネスプログラムに力を入れており、オリジナルに展開する。Little Flower Yoga(ニューヨーク市)にて児童・青少年向けマインドフルネス&ヨガ講師トレーニングを修了。親子・お子さま向けマインドフルネス&ヨガ講座を2015年より主宰、昨夏より都内の児童養護施設にて児童にマインドフルネス&ヨガのクラスをボランティアで届けている。ビジネスパーソン向けのみならず、子育てに取り組む方々、児童・青少年に向けて、体もこころも健康になれる指導となるよう努めている。

    2019年10月、マインドフルに自身の感性や嗜好を認めるための、自然素材を主に用いたアート体験「こころ絵」を提供する一般社団法人heARTfulness for living協会(ハートフルネス・フォー・リビング協会)を設立、代表理事に就任する。

3 コメント

  1. I am sure this article has touched all the internet viewers, its really really pleasant
    post on building up new blog.

  2. It’s an awesome post for all the web people; they will get advantage from it I am sure.

  3. Hello just wanted to give you a quick heads up and
    let you know a few of the pictures aren’t loading properly.
    I’m not sure why but I think its a linking issue. I’ve tried it in two different web browsers and both show the same outcome.

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。